パンドラ3

−ギリシャ神話を巡る演劇・ダンスの3つの冒険− 双身機関×トライフル×よこしまブロッコリー

  2010年12月23日(木・祝) 双身機関 × トライフル
           24日(金) 双身機関 × トライフル × よこしまブロッコリー
           25日(土) トライフル × よこしまブロッコリー
           26日(日) 双身機関 × よこしまブロッコリー

  名古屋市千種文化小劇場
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「また何度目かの世界の終わり」PV

よこしまブロッコリー上演作品
『また何度目かの世界の終わり』作品イメージムービーが完成しました。



【撮影・編集】 studio maco
【音楽・Word】  にへいたかひろ

| よこしまブロッコリー | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
よこしまブロッコリー『また何度目かの世界の終わり』

よこしまブロッコリー
『また何度目かの世界の終わり』



作/演出/音楽 にへいたかひろ

出演 おぐりまさこ 澤村一間 島崎一也
    鶴田雅弓 畑中亮介 山本靖子
    貞方秀紀 寺尾早紀子 にへいたかひろ

・・・・・・・・・・・・・
人はいかにして人になったのか、ギリシャ神話の中のそういう物語に惹かれるのだ。
もっと言えば、世界中の神話のそういう物語に惹かれるのだ。そして、始まりの物語もあれば終わりの物語もある。 神話の中では何度も世界は破滅する。僕らの日々だって、いつ終わ りが来るか分からない。それなのに、いつかはそうかもね。
それが本音だったりもする。そうやって、ぼんやりしている間も世界は動いている、
何がどうなっているのか分からないくらい複雑に。でも気づいていないだけで目の前で確かに動いているのだ。未来は、続いていくのか、終わってしまうのか、大雑把に言えばどちらかしかない。だけど、選択する、その選択肢だけは、いつも僕らの手の中に残っているのだ。
                                   (にへいたかひろ)

=よこしまブロッコリー=
身近な日常から虚構まで様々な世界を、温もりやユーモア、ときには乾いた感覚で描き、シンプルで奥行きのある物語を紡いでいる。何気ない会話の中に起こる空気の揺れ、そこから浮び上がる人々の内面や背景の描写を大切にしている。また公演毎に街を巻き込んだ企画を行い、街と観客と演劇、それぞれを結びつけ、コミュニケーションツールとしての演劇とそれぞれの豊かな共犯関係を目指すなど、枠に囚われない活動を続けている。

写真/構 久夫  過去公演『ライフ・イズ・ストレンジ』より

| よこしまブロッコリー | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |

Template arranged by studio macoimage designed by Atsuko   Powered by "JUGEM"
ご予約はこちらから
上演順決定
「パンドラ3」の上演順決定しました。

12月23日(木・祝)
1.トライフル 2.双身機関
12月24日(金)
1.よこしまブロッコリー 2.双身機関
3.トライフル 4.アフタートーク
12月25 日(土)
1.よこしまブロッコリー 2.トライフル
12月26日(日)
1.よこしまブロッコリー 2.双身機関

CATEGORIES
PROFILE
折込情報

「パンドラ3」公演パンフレットへの
チラシ折込を
下記内容にて開催します。


折込方法:一斉
部数:700部
日時:10年12月21日(火)19:00開始
会場:千種文化小劇場ロビー
どうぞよろしくお願いいたします。
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
ADMIN