パンドラ3

−ギリシャ神話を巡る演劇・ダンスの3つの冒険− 双身機関×トライフル×よこしまブロッコリー

  2010年12月23日(木・祝) 双身機関 × トライフル
           24日(金) 双身機関 × トライフル × よこしまブロッコリー
           25日(土) トライフル × よこしまブロッコリー
           26日(日) 双身機関 × よこしまブロッコリー

  名古屋市千種文化小劇場
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< パンドラ3 演出家鼎談『ゼウスとワルツ!』vol.4 | main | 「パンドラ3」席情報 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
稽古場レポート トライフル

例によって、双身の稽古を終え、食事を済ませてからの現場入り。部屋に入ったのは通し稽古が終わりかけるタイミングだった。
いきなり最終シーンを観たので、作品の構造を理解するのはままならなかったが、その場の空気が容易ならざることだけは伝わってきた。

ダメ出しを経て、返し稽古の例えばこんなシーン。
空から大量の紙が降ってくる。そこにはギリシャ神話や哲学の、様々な文句が書かれている。それを見つけた3人の男たちが代わる代わる、朗朗と読み上げる。犬は動物であり猫も動物であるから犬は猫であったり、アキレスは永久に亀に追いつけなかったりという有名過ぎる詭弁の数々。
台本は無く、彼らは半ば即興的にそれらの行為を繰り返している。私は片山雄一という表現者のスタンスがどちらかというと劇作家寄りだと思っていたので、これには驚いた。



その後、いくつかのシーンを見させてもらったが、どれも話している内容ではなく、詭弁や繰り言を果てしなく続ける人間の性根を問題としているらしい。これは若い役者が大半を占めるこの稽古場にとってはさぞかし大きなハードルだろう。何しろ台本どころか、ここでは役名すらほとんど与えられていない。役者たちはいちいち、今ここに立ち、訳の判らないことをまくし立てている私は一体誰なんだ、ということを自問し続けないことには一瞬たりとも居られない。当たり前、と思われるかも知れないが、演劇とはそれ位、台本という制度に守られて成り立っている表現なのだ。(一般的にはね。もちろん、今回パンドラ3に参画している集団はそんなことありません)
まぎれもなくこれは、演劇という制度に対する片山雄一の挑戦状だ。

かといって、この現場がいかにも眉をしかめて考え込んでばかりいるかというと全くそんなことはない。片山君のくだらない冗談にはますます磨きがかかっているし、役者たちにも笑顔が絶えることはない。究極には、前述のシーンで紙が降ってくると、最初に発見した男は「あ、神だ!」と叫ぶが、後の二人は「あ、紙だ」と言う。この、「神だ」「紙だ」のやり取りは他のシーンでも行われる。こんな立派なオヤジギャグを飛ばせるとは片山君も年輪を重ねたものだ。このベタなズレはしかし、単に私のようなオヤジを癒すためだけの仕かけでは勿論ない。これはギリシャ神話あるいは悲劇という、高尚だったり深遠だったりする素材を現代の私たちの立ち位置に引きずり込むための周到な準備作業なのだ。
それが証拠に夥しい神、いや紙には時々こんな俗なフレーズも・・・いや、これはさすがに観劇の楽しみを奪うのでやめておこう。



無事にこのハードルをトライフルの面々が越えられるのか、正直なところギリギリの賭けだと思う。しかし、どこにどう転ぼうが観客の皆さんは今まで観たこともないパフォーマンスを目撃するだろう。観劇なんてどうせ道楽なんである。物珍しい、こうした舞台にこそ足を運んで楽しんで頂きたいと率直にお勧めする。

ジャコウネズミのパパ(双身機関代表)











| 稽古場レポート | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:23 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pandora-3.jugem.jp/trackback/21
トラックバック

Template arranged by studio macoimage designed by Atsuko   Powered by "JUGEM"
ご予約はこちらから
上演順決定
「パンドラ3」の上演順決定しました。

12月23日(木・祝)
1.トライフル 2.双身機関
12月24日(金)
1.よこしまブロッコリー 2.双身機関
3.トライフル 4.アフタートーク
12月25 日(土)
1.よこしまブロッコリー 2.トライフル
12月26日(日)
1.よこしまブロッコリー 2.双身機関

CATEGORIES
PROFILE
折込情報

「パンドラ3」公演パンフレットへの
チラシ折込を
下記内容にて開催します。


折込方法:一斉
部数:700部
日時:10年12月21日(火)19:00開始
会場:千種文化小劇場ロビー
どうぞよろしくお願いいたします。
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
ADMIN